白河浪慢 おいしさの理由

特別な田んぼで、丹精込めて育てた特別なお米です。

環境が特別です

那須甲子連峰を源とする阿武隈川からのミネラル豊富な水の恵み。その下流域に広がる肥沃な大地。そして理想的な気候風土。白河浪慢は、白河ならではの3つの豊かな恵みをふんだんに受け実る、特別な米です。

育て方が特別です

お米の味を決めるカギは、初春の種もみ準備、苗作りと6・7月の管理です。子どものように愛情を込めて育てる育成の初期段階で、米の味は決まります。白河浪慢ひとめぼれ〈農薬:栽培期間中不使用〉は、その名の通り、栽培期間中に農薬・除草剤・殺菌・殺虫剤は一切使用せず、肥料は有機質肥料のみを使用します。

■有機栽培米・特別栽培米ラインナップ

白河浪慢 特別栽培米ラインナップ

有機栽培米ひとめぼれ<農薬:不使用>は、アイガモ農法を実践。

アイガモの力を借りて除草・害虫の駆除を行うアイガモ農法。アイガモが泳ぐことで水田をかき回し中耕の効果があり、排泄物は有機肥料に。また稲とアイガモが接触すると稲が太く力強く成長します。非常に手間がかかりますが、米に良いことが詰まった農法です。

美味しさが特別です

収穫された米は、その一粒一粒の食味にこだわり品質を厳選。低温かつ均一圧力による精米を行います。また酸化を防止するため米袋にもこだわり、2.5kgのエージレスパック(脱酸素剤)にしています。いつでもとれたて・精米したての米をお楽しみいただけます。

白河浪慢2.5kgの袋はすべて「エージレスパック」。

精米したての風味・香り・美味しさを保つために、脱酸素剤、特殊な袋を使用しています。鮮度を保つための出来るかぎりのことを行っています。